思春期ニキビ 悩み

思春期ニキビに悩みました。

KJ 男性 40代 会社員 脂性肌

 

わたしが中学のころはまず、おでこにびっしりをニキビが発生して、そこが終息を迎えたら今度は両エラ部分にびっしりとできました。
両方とも辛かったです。

 

出来てはつぶしていました。あとが残っちゃうよなんてよくいわれましたが、それよりも今そのニキビがあることのほうが嫌なのでつぶしてしまうのです。
あとが残るとか残らないではないのです。

 

週末に友達と予定があったらその日にはニキビの先端が成長しないように、思いっきり出来かけのニキビを押しつけたりして、成長を止めたりもしました。これは成功するニキビもありました。
もちろん、クレアラシルというニキビケアの定番薬もしようしました。

 

わたしにはまったく効果が無かったようで、その当時はそれ以外に薬も無くそのクレアラシルを直接肌にぬり、洗い落とさないという方法もやっていました。
あんなに苦労したニキビは今はほとんどできませんし跡も残っていないです。友達にも、ニキビがいっぱいできていたとは思えないと言われます。

 

でも、ニキビいっぱいの学生をみるとつらいんだろうなーと思っていしまいます。
そのつらさはよくわかります。
しかもそのてのことがきになる年齢にできてしまうからです。いまはいい薬があってすぐ治るのでしょうか。

 

気になっているのはジェルのビバレインです。
すごく効果があるように謳っていますが本当でしょうか。

 

若いころに試したかったです。

 

"私,年明けには結婚することになりました。

 

一生しないと思っていた(周りもそう思っていただろうなぁ)結婚に
踏み切ったのは,
正直,勢いです。

 

年齢も年齢だし,今を逃したらもうあとがない!
と思ったのは,紛れもない真実です。

 

でも,もちろんそれだけではなく,
2年間友達としてずっと見てきて,
プロポーズ(らしきもの!)をされる直前まで,
「友達」としか認識していなかったのですが,

 

話を聞いているうちに,
どうして私を結婚相手に選んでくれたのか,
すごくよくわかって,
その瞬間に,全てが腑に落ちてしまったのです。

 

あ,私も「友達」と思いながらも,
単なる友達としてみていたわけではなかったな,
そうじゃなかったら,毎日毎日連絡したりしないよな,
なんて,この2年間を振り返ったりしました。

 

そうか,いきなり突然のプロポーズ,じゃなくて,
2年つきあったのちの結果,と思ったら,自然か…と,
納得してしまったのです。

 

今までが,あまりに自然すぎて,
そばにいることが当たり前すぎて,
気づかなかっただけなのかもしれない,
そう思ったら,こんなに一緒にいて居心地が良くて,
それこそなんでも相談して,
お互いの過去もいいところも悪いところも
全部知り尽くした上で,
一緒にいることを選んでるんだから,これ以上の幸せはないか,
と実感するのでした。

 

両親の希望もあるので,とりあえず身内だけで式だけは挙げます。
彼はもっとぽっちゃりしろ!って言うけど,
ドレスを着るまでは体系キープに努めます!
"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:11:25

"私はテクノロジーベンチャー企業の話題や311の大震災、原発事故などから科学知識が欲しいとその手の本をたまに読んできましたが、この調子だといつまで経ってもまともに科学知識が身に付かないと思い、今では科学系の本ばかり読んでいます。
読書メモを見返すと私が読むのが遅いため読んだ本の冊数はまだまだ少ないのですが、どれも面白くて刺激を受け、そのタイトルを見ると感慨深くなるのでした。

 

特に印象深かった本を2冊か紹介するのですが、まずは「天文学入門」です。
私は子どもの頃星の本が好きでよく読んでいたのですが、今でも夜に星を見ると心がときめくので、天文学を少しかじりたいと思い読みました。
我々が住む太陽系は天の川銀河という銀河の中にあるのですが、それは夜空に見える天の川だと知った時はとても驚いたものです。
あの長大な星の集まりは、円盤型の銀河を横から見ているのだとはその本を読むまでまったく知りませんでした。

 

次は「カリスマ先生の地学」です。
地学の基本的な知識を教えてくれる本なのですが、海流の流れの形や天候の仕組みが分かりやすくて面白かったです。
その全てのキーは太陽からの熱とそれを一番受け取る赤道です。
赤道付近で温められた海流が日本に黒潮として来て北極で冷やされて北米の西側を回って赤道に帰って行くのですが、そうした冷たい海流があるために北米の西側は雨が降らず砂漠が多い、ということには大変感心させられました。
そうやって色んなところで色んなものがつながっているのだと思うと感動します。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:11:25

"今日の午後のおやつはごま塩かけた海苔のおにぎりとスクランブルエッグ、そしてコーヒーです。
午前のおやつはアジフライとマヨネーズのトーストを食べたのですが、それがお腹に溜まって昼食を軽めに取りました。
そしたら今度はがっつり食べたくなってそういうメニューになった、という寸法です。

 

やはりやわらかい海苔のおにぎりの方が私は好きです。
コンビニでおにぎりが売られ始めたのは何十年前からでしょうか。
それからパリパリの海苔のおにぎりが主流になったように思います。

 

私が子どもの頃の今から20数年前、地元に初めてコンビニができてそこでおにぎりが売られました。
初めはおにぎりを売ることに批判的な母が、一度それを食べたらすっかりはまって暫く出かけるごとに昼食はコンビニのおにぎりやサンドウィッチになったのは懐かしい思い出です。
少し前からイノベーションという人々の認識を一変させる概念がよく話題になっていますが、私の人生の中での最大のイノベーションの記憶がそれです。

 

スクランブルエッグはフライパンで玉子と味塩コショウ、粉チーズをささっと混ぜて柔らかく仕上げ、皿に盛ったらケチャップをかけて完成です。
前にYouTubeで鍋で必死にかき混ぜて作る方法知ってからそれで作っていたこともありましたが、凄く疲れるので今はフライパンで軽く作る方法にしています。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:10:25

"妊娠32週になり、最後の母親学級に行ってきました。

 

前回の母親学級は10人以上いて部屋もぎゅうぎゅうでしたが、今回は5名と少なかったです。

 

ちょっと見た感じですが、私が一番おなかが大きかったような。
今回の母親学級は32週以降の人が対象なので、私はまだお腹が小さいはずなんですが・・・。
やはり健診で胎児がだいぶ大きいと言われているだけあります。

 

1時からだったんですが、お昼ご飯後のせいか、なんだか眠くなってしまいました。
陣痛がおきてからどうしたらいいかの大事な説明だったのに。
とはいっても、前もらった病院リーフレットと違っている部分もあったので、もちろんきちんと聞いてきました!

 

意外と持ち物が多そうで、何とかこれ以上買わずに乗り切りたいところです。

 

ちょうど昨日、赤ちゃんの肌着やガーゼ、タオルなどを水通ししたので、これでだいたい準備も整いそうです。

 

入院する病室も見学させてもらいましたが、とてもきれいで、無事出産できたら、快適に過ごせそうでした。
病室というよりむしろホテルのようでした。
私が思っている病院とはだいぶ違っていました。

 

まだ生まれるまで少し時間があります。
だいぶおなかが重くなり、下っ腹に差し込むような痛みが急に起こることが多くなったので、あんまり動けなくなってきましたが、最後の妊婦生活を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:10:25

"柿くえば〜鐘が鳴るなり法隆寺、でしたでしょうか。晩秋のこの季節、あちらこちらに柿がなっているのを目にします。

 

奈良の柿はもちろん、そうでない一般の住宅地でも、柿がなっている風景は、なかなか絵になるものです。

 

しかし今のわが家は、どちらかというと柿にうなされそうです。数日前からご近所や知り合いからたくさんの柿をいただいたからです。

 

すごく大きな甘柿から柔らかい焼酎漬けの柿、そして今日もらったすごく小さな甘柿。わが家の台所のカウンターの上には、大小様々な柿が袋に入ったまま置いてあります。

 

私自身は以前は柿が苦手でした。理由ははっきり言えないのですが、柿をいただくとがっかりしていたものです。しかし最近は柿好きな老父の影響で食べるようになりました。

 

今日知人から頂いたのは、スーパーなどによく売っているてっぺんが平らな種なし柿です。おそらく焼酎漬けの柿だと思います。

 

頂いてすぐに食べてみましたところ、渋くて口の動きがストップ。久しぶりに柿のあの独特の渋みを体験しました。おそらくまだしっかり漬かっていなかったのでしょう。もうしばらく置いておくことにしました。

 

中高生あたりに聞いてみると、柿が嫌いな子が多いことが判明。思えば自分自身も嫌いでしたから、柿は若者にはあまり人気が無いのかもしれません。反対に高齢者の多くが柿を好むようです。

 

昨日も今日も柿がやってきましたが、ビタミン豊富な果物らしいので、毎日ありがたく頂くことにします。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:10:25

"2014年のゆるキャラグランプリで遂にぐんまちゃんがグランプリに輝きました。毎年上位には付けるものの強力なライバルを前に涙を飲んできただけに群馬県民としては嬉しい限りです。
ただ世間の印象として群馬県のイメージは悪く、魅力の無い県として毎年下位争いを繰り広げています。
しかし県民としては、群馬派最高に魅力的な県だと思っています。
何が素晴らしいかというと先ずは素晴らしい温泉地が沢山あります。草津、伊香保、四万、みなかみ等々大小数多くの温泉が点在しています。そして豊富な自然があり、登山、カヤック、ラフティング、スキー、スノーボードと一年を通して遊び倒す事が出来ます。
また、関東の水脈利根川の源流は群馬県です。群馬でダムの放水をコントロールして関東全域に水を供給しています。
農業も盛んですし、これ程資源が豊富な県を魅力が無いとは到底理解が出来ません。
まぁ田舎で言葉遣いが厳しい所もあり、お店の接客態度は余り良くないと感じる所もあるかもしれませんが、そこは少し目を瞑って貰いたい所です。
私からすれば東京の方が魅力が一切感じられません。
確かに交通網が発達していて、欲しい物が何でも揃えられますし、とても便利な生活環境課もしれませんが、どこへ行っても人混みで、満員電車に揺られて通勤何て私には無理だと感じてしまいます。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:09:25

"私はボーイスカウトで、キャンプや登山を楽しんで来ました。今度行こうと思っているのは北海道日高連峰1839峰(イッパサンキュウホウ)です。この山は、男性の登山者が多いようです。

 

それで私は自分の興味のまま休みになると、山へ出かけているんです。登山をすると気持ちがいい、食事も美味い。当分の間、自分でためたお金で、登山に出かけている、そういう生活をするでしょう。

 

先ずお金は別として私の心肺器官を鍛えないと駄目みたいです。私はタバコを吸うのでもっと歩けないと。又、実は冬山に行ってみたいのです。危ないかも知れません。ガイドさんが必要なのかなあとも思います。それならもっと高収入でないと。

 

冬山で遭難するのは避けたいです。それに近くにもいい山があるのでそっちにしようかとも思うんです。冬は避けて夏に行って様子を見てそれから冬にトライする。冬での単独行き、はやめた方がいいのでしょうか。

 

じっと動けなくなってそのまま凍傷になどなったらたまらないから。夏山も冬山も充分調べていこうと思っています。遭難するとお金もかかるし家族にも迷惑ですから。いずれにしても装備を万全にして身体を鍛えて頑張っていきましょう。登山愛好家の方々も良い登山でありますように。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:09:25

"スーパーへ燃えるゴミ袋を買いに行きました。そのスーパーは商品の陳列の方法が前と変わっているんです。全面改装して驚いたのが、前は果物、野菜、魚、肉、加工品、乳製品などの順になっていたのです。

 

改装後はいきなりワインとなっているので少し面食らってしまって。そんなにお酒飲む人多いのかなと思ってしまいました。まだ売り場に慣れていないので希望の商品を探すのに少し時間がかかります。

 

前の方がいいな、と思い売り場を歩いて行って違うのは、生活用品も別の売り場だったのが同じ様に売られているんです。前は食品は食品、生活用品は生活用品と別の階にあったのですが、生活用品の取り扱い品目を少なくして食品売り場においてある感じなのです。

 

それで改装前ほどは、そのスーパーへ行かなくなりました。わかり難いですから。そして普通に売っている従来型のスーパーへ行くようになり、おまけに宅配に力を入れている所があり、店舗では扱っていない商品などを持って来てくれるので、そちらを購入する事が増えました。

 

私の所の冷蔵庫の冷凍庫がもっと大きいのであれば、その宅配をもっと使う事になるでしょう。もっとも個人宅配は生鮮品は扱っていません。それでも持って来てくれるので、楽ですし思った以上に美味しいです。いろいろやり方を考えて、楽にしてくれるのですね。"

続きを読む≫ 2014/11/25 05:09:25

"小学校で6年生になると献立を考えるといった宿題が夏休みに出るようです。
その献立が2学期の給食に盛り込まれ献立表に「○年○組○○さんの献立」と記載されて
1カ月数名づつ給食に採用されてます。
1食250円での予算で、野菜たっぷり栄養たっぷりの素晴らしい献立が出来てるのを見ると
毎日何にも考えずに食べたいものや面倒だからといって簡単に済ませてるなと反省しました。
旬の野菜を使っていつもよりも豪華な感じもします。
とってもおいしそうな献立だなと感じたのはサトイモの肉味噌煮や鶏だんごの野菜たっぷりあんかけ。
毎月マンネリしてる学校の給食が豪華な感じがします。
毎日朝と夜それでも月の食費を考えて広告を見つつ考えたりしてるけれど予算オーバーになってしまう事も多いから
気を引き締めなくちゃと早速メモノートを購入。
冷蔵庫やストック品の在庫を書き出しそこからメニューを考えてみる事にしました。
書き出してみるとかなりの量の食材があるのに気が付きます。
バランス良く彩りも考えながら数日分の献立を考えてみました。
やってみると意外に楽しいんです。
給料日前とかやってみると冷蔵庫などの一掃に役立ち無駄な買い物をしないで過ごせるかなと感じました。"

続きを読む≫ 2014/11/21 03:55:21

"1か月前から準備してようやくバザー開催日を迎える事が出来ました。
晴天にも恵まれ沢山の方が来てくださり準備したいかいがあったなと。
担当を分けて、食べ物の班になったのですが大変かなと最初は思ってました。
まず何を売るか、買い出しするのに必要なもの、役割分担、保健所に書類提出など考えただけで
大丈夫かなと感じてしまいます。
売るものはフランクフルトとポップコーン。そして自宅で作ってきたパンや御菓子類。
それに必要なものを買い出しに行った時も材料費の事を考えながらいろんなお店をチェックして。
準備自体には時間はかからなかったけれどポップ作りや、フランクフルトを焼く前に一度ボイルしておいたり
ポップコーンを作りながら販売するのが一番大変だったかもしれないです。
当日はバタバタしながらもスケジュール通りに担当役割をこなしていけたので
パニックにならずに1日過ごせました。
売上的にも上々でしたので、今回販売店舗の中での売り上げが2位となり幼稚園へ寄付する事も出来て正直ホッとしました。
ただやはり委員になってるので他のお店をゆっくり見て買い物が出来なかったのは残念でした。
幼稚園のバザーって手作り品やら新品不用品もかなり良いものが出るのでお買い得ですし
近くの幼稚園でバザーがあったら是非見に行く事をお勧めします。"

続きを読む≫ 2014/11/21 03:54:21